2010年08月01日

上海万博が折り返し、「大阪」来場者抜く勢い

観客動員が伸びています

 【上海=加藤隆則】上海万博は31日、開幕から3か月となり、10月31日の閉幕までの折り返し点を迎えた。

 各地の職場や学校を通じた動員もあって来場者は約3500万人を記録、計ったように予想来場者数7000万人の半数を達成した。史上最高だった大阪万博の約6400万人を抜くのは確実な勢いだ。

 各学校が夏休みに入った7月初め以降、1日あたりの入場者は40万人を超え、17日には最高の55万人を突破。30度を超える暑さの中、人気の日本館などは待ち時間4〜5時間が常態化し、小型の折り畳みイスが飛ぶように売れている。

 また、万博事務局によると、公式マスコットキャラクター「海宝(ハイバオ)」のぬいぐるみなど関連グッズが好評で、会場内で3か月間の売り上げは約10億元(約130億円)。全国での売り上げは開幕1か月間で200億元(約2600億円)を突破した。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100731-00000645-yom-int
posted by ナノ at 09:55| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/158099573
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。