2011年08月29日

シャープ、薄型テレビ「フリースタイル アクオス」シリーズ発売へ

「フリースタイル アクオス」欲しいです

 シャープは25日、従来比3〜5割軽量化したうえ、厚さ2・1〜2・7センチと薄型にして、壁掛け設置を可能にした薄型テレビ「フリースタイル アクオス」シリーズ8機種を9月15日から順次発売すると発表した。32型は重さ5・5キロと従来モデルより約4割軽量化した。地上デジタル放送完全移行に伴う駆け込み需要が消え、低迷する国内市場のてこ入れを狙う。

 部品の点数を減らしたほか、チューナー部分をテレビ本体から分離することで、軽量化・薄型化を可能にした。チューナーが受信した放送を無線でテレビ本体に送る仕組み。例えば、チューナーをリビングに置いたまま、テレビ本体を寝室の壁に掛けて視聴することも可能だ。

 同社の宗俊昭広・商品企画部長は「平成24年度にはアクオス全体の売上高のうち、フリースタイルを30〜40%にしたい」と抱負を語った。20、32、40、60型の4サイズがあり、市場想定価格は8万〜38万円。月産計4万5千台を見込んでいる。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110825-00000598-san-bus_all
posted by ナノ at 21:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/223061550
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。