2012年05月09日

「コンプガチャ」順次廃止へ、業績は1年前の水準割れない=DeNA

コンプガチャだけですからね

 ディー・エヌ・エー(DeNA)<2432.T>の守安功社長は9日の記者会見で、交流サイト(SNS)のソーシャルゲーム内の「コンプリート(コンプ)ガチャ」と呼ばれるシステムを順次廃止する方針を表明した。自社制作のゲーム内のコンプガチャの削除をすでに開始したほか、他社ゲームも廃止を要請していく。

業績への影響にいて守安社長は「現段階で見積もることはできないが。影響が判明すれば改めて説明する」と述べた。ただ、売り上げや利益面でのインパクトについては「1年前は、内製のタイトルでコンプガチャを使っているゲームはゼロだったし、サードパーティーの売り上げもそれほど大きくなかったので、1年前の水準を割るところまではいかないだろう」と述べた。

他社ゲーム内のコンプガチャの削除要請にあたっては「どこまでをコンプガチャというか」という基準作成に取り掛かる方針。守安社長は「消費者庁との意見交換したうえでガイドラインは作っていく」とした上で、業界標準の基準作りに発展させたいとの考えも示した。

コンプガチャとは、「ガチャ」と呼ばれるゲーム内のくじ引きシステムで購入できるアイテムを複数そろえる(コンプリート)ことで希少なアイテムを獲得できる仕組み。同社の主要ゲーム「ガンダムカードコレクション」などで採用されている。

コンプリートするためにはかなりのガチャを行わなければならず、相当な金額が必要になるとの指摘もある。消費者庁は、コンプガチャが景品表示法で禁止されている「カード合わせ」の手法に抵触する可能性があるとの見解を示している。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120509-00000095-reut-bus_all
posted by ナノ at 17:51| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/269258042
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。